2020
03.20

あなたの可能性を制限する7つの観念その1「大食」

BLOG

実は先週、私はオンライングループファスティング10daysプログラムを実施していました。
ファスティング=断食なのですが、修行のようなものではないんですよ。
私たちは通常、消化にエネルギーを使いすぎているので、食べるのをやめることで、
自分のエネルギーが本来使われるべきところに使われることを実体験できるのです!すごい!笑
(ちょっと特別なやり方です)

このグループファスティングにダイエット目的でお申し込みくださる方もたくさんいらっしゃるのですが、
終了時には思わぬ副産物がいっぱいあります。
そのひとつに「精神的に安定する」があります。

え?そんなこと?と思われますか??笑
でもですね、googleも言っているハイパフォーマーの条件のひとつに

「血糖値が一定であること」があげられます。

 

血糖値が一定であると・・・
決断力が冴える
創造性が高まる
対人関係が穏やかになる
結果として人や情報が集まりやすくなる・・

あれ?これって・・・・・・

そうです、いわゆる引き寄せ体質です!!!!

 

引き寄せって実は血糖値が安定していて、乱高下しないこともとても大事な要素なんです。
そして、血糖値が一定していると=精神的にも安定します。

逆に大食というのは、血糖値が乱高下し、気分で決断し、思考で未来を憂い、対人関係もそのとき気分。
集中力も弱く、楽な方へ流れやすいという体質でもあります。

 

どうですか?
ただの体食と言っても実は罪深いものでしょう?
だって自分の可能性を発揮できるような下地が失われるのですから
これは大変なことです!

いやいやいやいや〜
でも食べるの大好きだもん、やめられない!って方もいますよね。
はい、私も大好きです。
毎日、隙間時間には今日は何食べようかなあと食べることばかりを考えてしまいます。
なので、全然大丈夫。

 

考えたいのは、知って欲しいのは

「なぜ、食欲が抑えられないか?」なのです。

 

それは、満足してないから。
それに尽きる!

 

自分を癒し、自分を満足させられていない。
だから、手軽に満足できる食に走ってしまうのです。

なので、ただの大食といってあなどることなかれ。
ちゃんと自分を満足させてあげられていますか?
自分を大切にして満足していれば、少しで十分満たされます。
もし、満たされていないとしたら、それをみにいくだけでも十分価値があります。

あ、なにか食べたい!

そのときに、本当に、今、自分は何か食べたいのだろうかと自分に問うてみてくださいね。

以上が自分の可能性を阻んでいる要素の一つ目、大食でした♪

 

*********

人生に何を創造したい?

クリエイトするためには、

まずは可能性を発揮させることを阻んでいるものを知ろう〜!

ということで連載スタート。7本をアップしていきますね。

よかったらぜひ最後までどうぞー

5月22日からスタートのファスティングはこちらから

じぶんを感じるファスティングオンライン

5月22日スタート!